スポンサードリンク
チューニング&解説

エンジンリジットマウント


おはこんばんわ!

今回の記事は
エンジンリジットマウント装着していた時の事をご紹介していきます。

 

まず簡単にわかり易くリジットマウントとは・・・
ラバーマウントではエンジンがゴムのブッシュを介してマウントされているのでエンジンの振動はブッシュで緩和されますが
リジットはエンジンがフレームに直接(緩衝材無しに)マウントされているため緩衝材が無いからエンジンの振動は緩和されないマウントなんです。

スポンサードリンク

 

メリット
鬼レスポンス、強力なトラクション、エンジンの音が強烈に聞こえる!?
コーナーでも余裕の鬼シフトフィーリング

デメリット
・低回転時はスムーズな走行が難しいです。
失敗すると ガックンガックンとなるので アクセルを踏み込むかクラッチ蹴りを多様しないと(^_^;)

・異音祭り♪ デート(なのそれ・・・)で使えないし
通常走行で
常時96~103dbなのでイヤープラグを使わないと普段の生活に支障をきたす可能性がアリます。

・女子は乗れません←断言できる。
だって 初見さんは頭痛 or 車酔い確定の車なんて誰が喜んで乗りますか?
振動の影響でスマホホルダーは壊れるwww
・小物用のネジが噂どおり緩みました

でも 僕は気にしないwww
増し締すればOK

ただ、コレだけ凄いと・・・・ヤバイですね

力の逃げ道が消えてしまってるので
車体側へのダメージは大

またショップにお話を聞いた所
エンジンが車体側の動き方になってブロックが壊れやすくなる故に
早めにやめた方がいいよ。とアドバイスを頂きました。

結論
NAならリジットは有効アイテムだが
諸刃の剣
ターボ化したら絶対ボディが割れる確率が超高確率なので
TRD強化マウント+瓦コーキングの擬似リジットが良いと思います。

あとは現実問題で ひたすら練習!!!という課題が残ってます。
サーキットが近い場所に住んでいるので
今後は素敵なカーライフができるように 今を頑張っていきます。

長文お付き合い ありがとうございます。

スポンサードリンク

☆オススメ人気記事☆

コメントを残す

*