スポンサードリンク
チューニング&解説

ドライビングポジションの合わせ方! 運転するときの姿勢の基準は!?


おはこんばんわ!ども!ブログ更新をサボっていた管理人の朱月です。

サボってた理由が・・・・コレです(^_^;)

%e5%8d%83%e3%81%ae%e5%88%83%e6%bf%a4%e3%80%81%e6%a1%83%e8%8a%b1%e6%9f%93%e3%81%ae%e7%9a%87%e5%a7%ab

千の刃濤、桃花染の皇姫の体験版をやり込んでいたからです。(奈須きのこ様みたいに成ってきてる。)
ちゃんと記事更新しようよ!と相方に催促されてるような(-_-;)


さらに
実は今更なんですが、

1369168783_21_0

コールオブデューティーのゴーストにblog更新を忘れるほどハマっていたとか言えない・・・・!?

今月は更新少なめかもしれませんが だって23日にゲームメーカーのオーガスト最新作 最新作ですよ!!

千の刃濤、桃花染の皇姫 発売キタァーーー!!
全作品コンプリートしてる私としては逃がすわけには・・・・・

内容が戦闘シーンは穢翼のユースティアみたいな感じだと嬉しいです♪

おっと ココは車系blog!! 脱線はココまでにしましょう!

 

今回は運転の基礎である、ドライビングポジションについて今回はご案内していきます。

皆様はどんな基準で自分のドライビングポジションを決めていますか?

ハンドルの一番上を持った時に肘は全部伸びきってはいませんか?

ブレーキを踏む時にかかとを床につけてしっかり踏みこめますか?

ハンドル(ステアリング)の一番上(時計で言いますと12時の位置)に手を置いた時に手首はハンドルの上に来ますか?

肩がシートから離れたり、

寝そべったような角度のリクライニングしているリラックス姿勢で運転していませんか?

この姿勢ですとサブマリン現象といって体がシートベルトで固定しているのにもかかわらず、

事故をした時の衝撃でシート下方向へ滑り込んでしまう現象が発生します。

さらに緊急時のハンドル回避が困難になってしまうんです!

ですので、上記に当てはまる方は危険です。この機会に治しましょう!

 

では、一般的に正しいとされてるドライビングポジションもありますが、
一例で私が推奨するのは

山野哲也 選手(ジムカーナ&レーシングドライバー)が提唱するドラポジを推します。

これが予想外にも楽に運転出来るので私はオススメします。

 

・まずはシートポジションです。

・ シートに座り、MT車なら左足でクラッチペダルを踏んでみる。ここでクラッチを踏む左足がつま先立たないようにしっかり奥まで踏みこめることを確認する。

そのままペダルを思いっきり踏みこんで腰をシートバック(背もたれ)に押しつける。ここで左足がつま先立った場合は1ノッチ、シートを前にする事。

朱月の補足ではありますが、

AT(オートマチック)車ならブレーキを右足で踏み足が伸び切らない事踵が浮かないシート位置に調整しよう!

 

・ シートバック(背もたれ)

ステアリングの上部を持ちながら背中を背もたれに押しつけるこのとき、腕を伸ばしきらない状態の、ヒジがすこし曲がっている状態(およそ150°)にして、さらに肩がしっかり背もたれにくっついていることを確認する。

肩と背もたれに隙間があったら背もたれを起こすことで隙間をなくす事ができます。

非常に重要です。

経験からなのですが、やるとやらないでは追突された時の鞭打ちの度合いが違いました。

推奨ポジションの方がなんと軽かったのです。

“走る”ときは普段の運転より若干“前め”の姿勢にするのがこのドラポジのミソ

 

・シートベルトの締め方

・ シートベルトは腰側のベルトをなるべく引きながら下へ押し入れるイメージで、さらに後ろの方向にしっかり引っ張り、次いで肩を締め上げる。

朱月オススメのシートベルトを締める方法はこちら

 

 

3点式でも、4点式でも最初に腰をきっちり固定できるように締める、つぎに肩をしっかり固定することが基本です。
ドライビング中にカラダとシートの密着度を上げ、しっかりと固定することが良いポジションの基本です。
シートにしっかり座ることで腰で車の動きを感じることがより可能になります!

そして、実際に運転してみてさらに微調整を加えて自分のポジションを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

 

私や相方が買って良かったアイテムのオススメコーナー始めました!
本日のオススメはこちら
運転時のハンドルすべり止めにこちら!
マウンテンバイク(自転車)用のグローブです。

B006URPYAI

ONEAL×MONSTER ENERGY★グローブ Mサイズ

ドライビンググローブじゃないのがミソ! 少しくらい濡れても滑りにいのと
価格もそれほど高くないのでお手軽です。
また冬は暖かく、冬場と夏場のオープンカーでも使えます。
シフトノブやステアリングが熱い!寒い!から開放されて快適です。
何よりモンスターデザインがカッコいいい!

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサードリンク

☆オススメ人気記事☆

コメントを残す

*