スポンサードリンク
チューニング&解説

タダで!簡単に速く!燃費も加速力も最高速もUP!する方法

Pocket

ども!呼ばれてじゃジャーン♪朱月ちゃんだよ!

貧乏でも車弄りしたい方!

サーキットを速く走りたい方に朗報!

そして効果もばっちり!しかも加速も燃費もupする方法があります!

オマケに軽量化もできちゃうのです。

 

それは!?

 

リアーバンパーカットです!

 

スポンサードリンク

 

リアーのバンパーはかなり走行中に空気の流れをパラシュートのように受け止めてるのをご存じでしょうか?

今回は車検も通るokなバンパーカットにチャレンジしてみました。

 

バンパーカットをやってみた!

 

私が使った工具

 

ドリル

 

グラインダー(無ければノコギリ)

 

グラインダーの刃は掘削研磨用の120番を使うとイイです。

 

カッターはバリ取りに使います。

 

マスキングテープ

 

ガイド用に60cmくらいのステー

 

あとはパーツクリーナー

 

購入した材料はAmazonで購入した

 

アルミメッシュ

 

 

配線止め

 

配線止めはメッシュを取り付けるために使いました。

 

施工前

 

ここから穴を開けたい箇所にマスキングをしていきドリルで枠をくり貫いていき、グラインダーで削り取るという感じでやっていきます。

 

 

施工後

 

バンパーカット前と比べると60~70キロからの再加速がやはりかなり良くなっています。

 

そして 最高速度も10km/hアップ!

 

210km/hから220km/hまで上がりました!

 

尚、クローズドコースにて計測したので公道での最高速度テストはしないようにお願いいたします。

 

燃費も確実にupして良いことだらけです。

 

詳しい数値としては、

 

高速巡航のリッター16kmがリッター19kmくらいまで延びましたよ。

 

ただアクセルの明け方次第では悪化するかもしれないので一概にはいえないのでご注意を。

 

あと、リアエンジンの車ですとバンパーカット前より排熱性も上がるのでこれはいいかもしれません!

 

因みに、大きくカットした場合 腕がズッポリ入ってしまう状態ですと保安基準に触れてしまうおそれがありますので

 

アルミメッシュの取りつけは確実にやりましょう。

 

MR-Sの場合 リアーバンパーカットで真ん中だけカットしてしまうのはアウトになってしまうので 純正形状のままバンパーカットをするといいでしょう。

 

お手軽で簡単にできるバンパーカットカット是非皆様もお試しください!

 

本日も最後まで見ていただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

*