中型自動車免許を取りにいこう! 体験記 3

スポンサードリンク

Pocket

シミュレーター教習

天候変化による路面変化と急制動のシミュレーションという内容で、

天候による路面条件の設定は雨、雪 、アイスバーン

時間は 夜と昼間

人が飛び出してくるかもしれない!

車が飛び出してくるかもしれない!

前の車がいきなり停まるかもしれない、

といった予測していく運転が重要

ただ、自動車学校の意地悪設定なのか、

スポンサードリンク

事前回避の動作をしてもその動作を受け付けないという所もあったり、

中型自動車免許を取りに来てるのにシミュレーションの設定は大型自動車になってた! (^o^;) オイ教官!!

車幅の違いにかなり困惑しました。

検定合格見極め&検定コース練習

場内の課題項目を復習し実際に通しで練習したですが、アタリの教官だったため、コツ丁寧に教えていただけました。
教習所あるあるかもしれませんが、教え方の上手な教官と下手な教官、
さらに接客力があるか、無いか・・・
威圧的で傲慢な教官もいたり(汗)
ほんとそれってどうなのって思うことが多々ある教習所

中型自動車免許仮免試験!

結論からいうと仮免はすんなりと合格できました。

課題は今まで練習してきた
路端停止、S字、クランク、隘路、坂道、踏切です。試験は減点方式で、持ち点は100点の減点式で合格点は60点が合格ライン

苦労というか焦ったところは
隘路の進入時のハンドルを切るタイミングが遅かったのか、もう!もう!!ホントにギリギリの線上オンライン!でギリギリok判定だったのが心臓にわるかったです。
あとちゃんと停止時や発信するときの申告もお忘れずに

中型自動車の仮免許は一発 今まで教わったことを忠実にトレースしていき緊張に飲まれないようにすれば合格できると思います。

どっちかというと本免許の試験内容の難易度のほうが跳ね上がった記憶が(汗)

次は仮免取得したら、いよいよ路上教習!

さてさて、どうなることやら。
と当時は思っていましたがコレがなんとかなるんだよ。(*ノω・*)テヘ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする